グッズ・図録

図録

本展の公式図録は、図録本体のみの通常版(販売価格:税込み2500円)と、実際に作品が展示された様子を記録した「展覧会ドキュメント」と通常版をケースにおさめたセット版(同3800円)の2種類を用意しています(別途送料)。

通常版は、各組み合わせを紹介する全8章構成。作家・作品解説のほか、古典の総監修を務めた小林忠氏(國華主幹)と本展を企画した長屋光枝氏(国立新美術館学芸課長)の論文を掲載しています。

展覧会ドキュメントでは、古典と現代の作品が並んだインスタレーションビューを収録。見開きページをふんだんに使ってダイナミックな展示空間を紹介します。巻末には、現代作家の新作を含む出品作品のリストも付いています。

通常版は展覧会場の本展特設ショップとPayPayモール 銀座 蔦屋書店で、セット版は本展特設ショップのほかに、ほぼ日カルチャん WEBショップ朝日新聞SHOPOIL by 美術手帖エア物販PayPayモール 銀座 蔦屋書店で販売いたします。

ほぼ日カルチャん WEBショップはこちらから 朝日新聞SHOPはこちらから OIL by 美術手帖はこちらから エア物販はこちらから

【通常版】A4変型、297×228mm、264ページ
【展覧会ドキュメント】A4変型、297×228mm、88ページ
【プラスチックケース】A4変型、299×229mm

グッズ

環境負荷を減らす取り組みとして、展覧会場の特設ショップでは、マイバッグのご利用をお願いしています。 プラスチック製のショッピングバッグは有料とさせていただきますのでご了承ください。お客様のご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

ショッピングバッグ

湯桶 しりあがり寿「ちょっと可笑しなほぼ三十六景 メビウスの桶」 
5500円(税込み)

しりあがり寿さんによる、葛飾北斎へのリスペクト溢れるパロディ作品《ちょっと可笑しなほぼ三十六景》の中から「メビウスの桶」の焼き印を押した湯桶です。木曽五木の一つ、椹(さわら)材を使用した湯桶は、木の香りも良く温泉気分になります。


エコバッグ 棚田康司  
3080円(税込み)

一本の木から像を彫り出す「一木造り」という古来の手法で制作する棚田康司さんの作品をあしらったエコバッグ。小さく折りたたんで収納できるのでバッグに入れておくと、いつでも使えて便利です。


Tシャツ 菅木志雄 
3300円(税込み)

「もの派」を代表する作家の菅木志雄さん。ステンレス板と木や石などを組み合わせた円形の作品《支空》をプリントした白いTシャツです。S、M、L、XLの4サイズ展開。


ポーチ 
各1375円(税込み)
横尾忠則「戦場の昼食/寒山拾得2020」/川内倫子「無題 シリーズ〈AILA〉より」

曾我蕭白の《寒山拾得》に着想を得た《寒山拾得2020》と、左端に蕭白の白いカエルが描かれた《戦場の昼食》が裏表にプリントされています。川内倫子さんが身近な動植物のいのちを捉えたシリーズ〈AILA〉から2点の作品をプリントしています。


ポストカードセット6枚 皆川明 
990円(税込み)

皆川明さんによるブランド「ミナ ペルホネン」のテキスタイルを撮影したポストカード。《sleeping rose + tambourine》《ring flower》《kakurenbo》《wind flower》など6枚セットです。


マスキングテープ 
刀剣×鴻池朋子 462円(税込み)/ 円空×棚田康司 462円(税込み)/ 葛飾北斎×しりあがり寿 616円(税込み)

鴻池朋子さんによる刀がモチーフになった作品と刀剣が、棚田康司さんの作品と円空の「護法神立像/善財童子立像」が、しりあがり寿さんの《ちょっと可笑しなほぼ三十六景》から「髭剃り富士」「カツカレー」など4作品が、それぞれ印刷されています。

WEB SHOP

※販売場所によって取り扱っている商品や送料が異なります
※エア物販は、商品検索欄にて【古典】と入力して検索をお願いします